EKO-estate(エコーエステート) EKO-estate(エコーエステート)

投資用マンションに関するご質問

Q
これからワンルーム不動産投資を始めたいのですが、自己資金はおおよそどのぐらい必要ですか?最近フルローンで投資物件を購入できると聞きますが本当ですか?

A
自己資金はおおよそ10%〜20%ご用意頂きますと、お客様に合った銀行のご紹介が可能です。フルローン(自己資金なし)につきましても、お客様のご属性(勤務先・勤務年数・ご年収等)により、ご紹介が可能な場合もございますので、一度お問い合わせ下さいませ。


Q
レバレッジ効果を利用して不動産投資を始めたいのですが、そもそもワンルームマンションの不動産投資は儲かるんですか?

A
レバレッジ効果(てこの原理)は小さな自己資金で、大きな収益(ワンルームマンション購入)を持ち上げることです。レバレッジ効果(てこの原理)を利用するには、ローン借入が必要条件となります。

ワンルームのマンション投資は、一棟物件とは違い、換金性の高い商品です。コンスタントな家賃収入を得るためには、場所の選定と室内の状況が肝となります。ワンルームマンションを購入する際は、お客様に合ったマンションをご紹介致します。


Q
ワンルームマンションを複数所有するメリットはありますか?一部屋でも大丈夫ですか?

A
ワンルームマンション(区分所有)を5室所有するパターンと、一棟アパート(5室)所有するパターンで比較して下さい。一棟アパートには一棟アパートのメリットがございますが、天災などが発生した場合は、一棟アパートよりも区分所有マンションの方が、様々なエリアに所有すれば、天災のリスクを防げるメリットがございます。

さらに、短期間で現金化する際は、ワンルームマンションの方がはるかに買い手が多く、1部屋のみ売却する際、一棟アパートは切り売り出来ませんが、ワンルームマンション(区分所有)は素早く換金が可能です。

もちろん一部屋の場合でも、Q2でもお話させて頂きました通り、場所の選定と室内の状況がしっかりして入れば、空室リスクも軽減出来ますので、安心してマンション経営をすることが可能です。


Q
不動産投資未経験なのですが、やはり利回りは高い方が有利なのでしょうか?

A
投資ですので、やはり、誰でも利回りは重要視すると考えます。しかし、利回りばかり重要視し過ぎて、賃貸が入らないワンルームマンションを所有しまい、お給料からローンを返済していかなければならないリスクもあります。では、「利回り以外に何を重要視すればいいのか?」と申しますと、やはり、場所の選定と室内の状況です。場所の選定を間違えると、長期空室リスクが格段と高まります。

利回りは賃貸が入り、はじめて確定利回りとなります。場所の選定する際に、好立地は価格が上がり、利回りが下がりますので、バランスがとても重要です。是非一度、弊社の実績あるスタッフにご相談下さい。


MEIN MENU

弊社所在地

■東京都港区赤坂7-9-4 梅沢ビル3階


大きな地図で見る

※御来社・ご相談は予約制となっておりますので、予めお電話もしくはメールよりお問い合せをお願い申し上げます。

お問い合わせはこちら

ワンルームマンション投資の事なら、小さなことでもお気軽にお問い合わせ下さい。